最強のスカルプケア [ゴールデンシータ] はマジでやばい!

ゴールデンシータのやばさを語る | 育毛剤・発毛剤の限界を越えたアンチエイジング 「ゴールデンシータ」
育毛剤・発毛剤を越えたアンチエイジング 「ゴールデンシータ」

育毛剤を使うのは、そろそろ卒業しよう!

 多分、このページにたどり着いた方は、いろいろな育毛剤使ったけど、まったく! 効果が感じられなかったり、育毛剤のCMにだまされてムカついている人たちではないでしょうか? かくある私も、皆さんたちと同じ体験をした一人です。

 20年以上いろいろな育毛剤を使ってみましたが、残念ながらどれ一つ満足の行く商品には出会えませんでした。最近だと、チャップアップ、ポリピュア、スカルプD、BUBUKなども使ってみたが、いまいち満足いく結果ではありませんでした(涙。

 どれも最初はいい感じで、「おお!」と思うんですが、3ヶ月ほど使ってると、「ん?」に変わってきませんか?。それって、現状維持かそれ以下ですよよね。あるとき気がついたら、ハゲてはないのですが、風呂上がりの自分の頭をみると 桜井くんみたいに(わかる人はわかりますよねw)「なんじゃこりゃ!」って思って。

 一時期はプロペシアとかRiUPとか使ってみようと思いましたが、AGAではないと思うので、いまいち踏み切れませんでした。それに発毛剤は男性ホルモンを抑える働きがあるので、あっちが勃たなくなったり、心臓に負担がかかったりなど副作用も心配ですしね?

 もういよいよ腹くくって「坊主」にでもしようかなと思ってた矢先に、某大手IT会社の社長に「これいいよ! 使ってみたら?」と渡されたのが、Golden Theta(ゴールデンシータ)という商品。初めて聞く会社だし、本当に効果があるのかな?と半信半疑で。おまけに1本19,800円、サロンの会員価格で9,800円とべらぼうに高いし! でも、ボトルの中に金粉が沢山入っていて、何よりも香りが今までの育毛剤とは全く違って、凄くいい香りがするんですよ。成分もオーガニックな素材ばかりなので、「これでダメだったらスキンヘッドだな!」と使い始めました。

 このブログでは、僕がゴールデンシータを使ってみた感想やいろいろな使い方(気になるでしょ?)について紹介しますね。 セレブやヤンエグの人たちが口コミで使い始めてるそうなので、 彼らの体験談もまじえて、育毛剤に悲観しているそこのあなた!に紹介しましょう。

もう、育毛剤からはみんなで一緒に、卒業しましょう!

育毛剤の罠って知ってる?

 日本人もそうだけど、海外の人たちも育毛剤って凄く気になるみたい。特に台湾のセレブ達は、日本に来るたびに育毛サロンに通ったり、いろいろな育毛剤を買い占めてます。友達の台湾の社長さん達に、いつも「なんかいい育毛剤ないの?」って言われますね。

 そこで、なんで育毛剤ってダメなんだろうって仕事の合間にいろいろ調べてみたら、とんでもない罠が仕掛けられてるのに気がついたんです。 

育毛剤では毛が生えない事実

  育毛剤使うと毛が生えるって思ってる方はどれくらいいるんでしょうか? 育毛剤は、あくまでも「育毛」なので「発毛」作用は無いんです。

 育毛剤は医薬部外品ですが、発毛剤は「医薬品」に分類されることはご存じかと思います。育毛剤は、円形脱毛症とかストレス性の脱毛には効果があるんですが、AGA、つまりハゲには効果がありません。あくまでも、AGAに効果があるのは、医薬品の「発毛剤」のみだけです。

 育毛剤って、その名の通り「育毛」であって「発毛」ではありません。育毛剤の働きは、①今ある髪の毛を抜けにくくして、②次に毛が生えてくる毛根を元気にすることが目的です。

 ここで考えてみてください! 毛髪のサイクルは、通常4~6年と言われてます。つまり、上手に育てれば、4~6年は毛が抜けないという事です。しかし、毛が抜けてしまった場合には、残念ながら二度とその毛根からは毛が生えてくることはありません。円形脱毛やストレス性の脱毛であればまた毛が生えてくるかもしれませんが、AGAの場合は残念ながら毛が生えてこないんです。ということは、いくら育毛剤使い続けても毛が抜けるのを抑えるだけで、使い続けても毛が生えてこないのです。その結果、どんどん薄くなって最後にはハゲてしまうんです。

 実は、これが育毛剤が効果無いという落とし穴の事実なのです。本当に効率よく育毛生活を送るのであれば、育毛剤と発毛剤をダブルで使わないとダメと言うことになりますね。

シャンプーでも毛は生えてこない!

 育毛剤の中にはシャンプーのものも有りますけど、これは頭皮の状態を改善するためであって、育毛効果はそんなには期待できないようです。当初はスカルプDなどが大々的にCMを打っていましたが、結局は現状維持で毛が抜けたら終了! というパターンです。
 一時期はビタミンCが効果があるというと、どこもかしこもビタミンCを入れたシャンプーやローションを出してきましたが、今ではさっぱりその陰を潜めてしまっているのは効果が期待できなかったからです。
 作る側も「底」を見抜かれないように常に手を変え品を変え、新しいユーザーを獲得しようと努力してるのがわかります。でも、そんなにぶれてていいのかなという気もしますね。

育毛剤のCMにはだまされるな!

 育毛剤での最大の失敗は、巧みなCMにだまされてしまうことだと思いますよ。それも、今使っている育毛剤の効果が無いと感じ始める頃、大体半年から1年くらい、に同じ商品の新しいCMが出たり、新商品のCMが登場してます。
 ちょっと前までは、雑誌(チャップアップなど)やTVCM(スカルプD)などが媒体の中心でしたけど、最近ではインターネット上での広告にシフトしてきてますね。特にyoutubeやインスタグラムでの広告が最近ではもっぱら中心で、一度でも「育毛剤」と検索をすると、googleの広告で育毛剤の広告がバンバン表示されるようになってます。
 日本には薬事法という非常にうるさいめんどうな法律があるんですけど、新しい媒体についてはまだ法整備が追いついていないのか、何でもありな無法地帯状態です。「毛が生える!」とか「フサフサになること間違いなし」とか平気で薬事法に触れてますけど、残念ながら取り締まる事ができない状態なんですよ。
 それ以外にも、ランディングページ(LP)や比較サイトなど、ものすごくいろいろなサイトが乱立している状態。何も知らないで検索をした人がこれを見たら、「この1位の商品は他のサイトでも1位だったし、くちコミサイトでも評価がいいからこれにしよう」と思っちゃいますよね。メーカー公式でなければ薬事法をすり抜ける手法が使えるので、だまされる方は凄く多いと思います。もちろん、これは育毛剤に限ったことではなく、シミやシワ、痩身サプリなど、なんでもありなんです。僕のようなIT関係に携わる人であれば一発で見抜きますけど、普通の人は確実にだまされますね。
 例えば、”今までランキングに入ってた育毛剤はもう時代遅れ! これからは、国が認めた成分が入ったこの商品じゃなきゃ、毛は生えてこない!”なんて広告を乱立させたら、効果が無かった商品を使ってた人は、広告の商品に乗り換えちゃうと思います。で、効果を感じることができなくて、その頃に出た新商品や改良した商品のCMにつられて、また騙されちゃうこと間違いなしです。これも、メーカーが問題なのでは無く、CMや広告を作っている広告制作会社にメーカーもユーザーも踊らされちゃってるんですよ。
 みなさん! 早くこの効果の無いスパイラルから抜け出しましょう!

本気で育毛したければ、ゴールデンシータしかない!

 いろいろと育毛剤の罠について紹介しましたけど、本当に効果の期待できる商品ってあるのって話になりますよね。じゃなければ、僕もこんなブログ立ち上げませんよ! ということで、最終的に僕が育毛剤から卒業できたのが、ゴールデンシータでした。

ゴールデンシータってどんな商品なの?

 ゴールデンシータは、2019年の9月頃に発売された新しい商品です。僕は知り合いの社長さんからだいぶ前に教えてもらって発売前から使ってますが、ネットで検索してもほとんど出てこないんです。唯一、公式の販売サイトとYahooとAmazonの販売サイトと、ユーザーさんのレビューサイトくらいかな? 普通だったら、バンバンネット広告だして宣伝をするはずと思うんだけど、ゴールデンシータはそもそも、スタートが今までの商品とは全く異なるコンセプトなんですよ。
 そこで、簡単にゴールデンシータについてお教えしますね。

 この商品は、実は「育毛剤じゃない!」んです。公式のサイトをみると、「エイジングケアスカルプエッセンス」と書いてあります。簡単に言えば、頭部をサポートする化粧品という事になりますね。
 元々は、セレブや著名人、ヤングエグゼクティブなど高収入の方達が通う会員制サロンで開発された商品なんです。このサロンは、仕事で疲れたエグゼクティブな方達が、心身をリフレッシュしに通うサロンで、まず普通の人は会員にはなれないです。非常にクローズドなサロンのようです。
 でも、ここの会員さん達は世界中を飛び回ったり、株式相場で頭をフル回転したりと、なにかと忙しい方が多いようです。本当に忙しいときにはサロンに通う時間も無いので、サロンに来なくてもなんとかリフレッシュできるように作って欲しいという要望から生まれたそうです。なので、育毛をメインにして作られた物では無く、普段からサロンで使われているアロマオイルをベースに作られたそうです。

ゴールデンシータは”足し算”の理論。

 疲れを取ってリフレッシュするのには、アンチエイジングが一番効果があると思います。ここが育毛剤とは違い所なんです。育毛剤は、男性ホルモンから抜け毛の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)を押さえて、脱毛の原因となる5αリダクターゼという酵素を押さえて抜け毛をとめようとする引き算的な考えですが、ゴールデンシータは育毛剤ではないので、頭皮や毛根をアンチエイジング効果で若返られちゃう働きがあります。
 例えば、今40歳の方がゴールデンシータを使って、頭皮の状態を-15歳若返られたとしたらどうでしょうか? 当然、髪の毛ふさふさな25歳の状態になりますよね。 男性ホルモンも活性化して元気が出て、髪の毛がふさふさな40歳、おまけに顔の皮膚までハリが出てきて見た目も30代になったどうですか? つまり、ゴールデンシータは育毛剤とは全く逆の”足し算”の理論で構成されてるんです。
 疲れた時には、スポーツドリンクや栄養ドリンク飲みますよね? ゴールデンシータはまさにそれと同じで、使うことで頭皮をアンチエイジングして、脳をリフレッシュして疲れを取る、”脳のサプリ”でもあるんですよ。

育毛剤じゃ無いから生える、AGAにも効果あり

 育毛剤とは全く逆の発想でできた商品なので、育毛剤ではなしえなかった効果がゴールデンシータでは実現できます。なので、毛根をアンチエイジングして若返らすので、当然ながら毛は生えてきます。そして毛根も元気になるので、髪のボリュームもしっかりします。以前ポリピュアを使ったときは、髪の毛がバリバリになってボリューム感も出ましたが、残念ながら一時しのぎでしたが、ゴールデンシータはこの状態が継続します。
 AGAには効果があるかと言えば、毛根をアンチエンジングで若返らせて再生させるので、効果はあります。発毛剤のようにはいかないですが、継続して使うことによって徐々に毛が生えて来ます(個人差はあると思いますので参考までに)。

使い続けても効果は持続する

 育毛剤は使い続けてもいずれは毛が抜けてしまうので効果の限界が来てしまいますが、ゴールデンシータはその限界が無いとは言いませんが、使い続けることによって効果は持続されます。逆に、使うのを止めると元に戻ってしまうと言う心配もありますよね。
 なので、一度でもゴールデンシータを使ってしまうと、手放せなくなってしまうという困った状況になっちゃいます。なので、余計な広告などをしなくても、セレブの会員さんの紹介だけでどんどん口コミで広がっているのが現状ですよ。サロンに行けなくても、ゴールデンシータを使うことによりサロンと同じ効果が得られるのは凄いです(金額は知りませんが、セレブさん達が足繁く通われるので、きっとそれなりの金額なのかと思います)。
 僕は発売前から1年ほど使っていますが、確実に効果が持続してます。というか、改善の方向に進んでますね(まだアラフィフなので)。そして、毎月定期的に購入しないと不安になってしまいますが、確実に仕事がはかどり収入もアップしてきているので、もう手放せない状態になってます。

ゴールデンシータの隠れた秘密

 公式サイトでも基本的な事は説明されているんですけど、実はこれ以外にももっと凄い効果がいろいろ有るんです。
 育毛剤の各商品は、そのときの流行に合わせてチョロチョロ仕様を変えてCM広告を打って販売する傾向にありますよね。ビタミンCがはやればみんなビタミンC、ミノキがはやればみんなミノキ。じゃぁ、オタクの商品はなにが売りなの? と思っちゃいますよね。
 でも、ゴールデンシータはぶれること無く基本コンセプトは変わっていないようです。でも、オーガニックの原材料を使用しているので、ロットによってその配合量を変えたり、新しい効果を盛り込んだりとロットごとに「あれ? なんかいつもとちょっと違うぞ!」と感じることができます。これは僕の感じた率直な意見なのですけど、例えば前回のロットは髪の毛に効果が凄いけど、今回のロットは頭のストレスも取れてる感じがする、というように基本コンセプトは変わらないんですけど、ちょこっとづつバージョンアップしてるそうなんです。ってことは、毎回新しい体験ができるってことで、ますます手放せなくなっちゃうんですよ。
 使えば使うほど、いろいろな効果を体感できるのが、実はゴールデンシータに隠された秘密なんです。

金粉の秘密が凄い!

 使っている原材料もめちゃくちゃこだわってるそうですよ。アロマオイルなんですけど、産地や収穫した時期にこだわるというのは想像がつきますけど、ビンテージ、つまり何年寝かせた物かにもこだわってるそうです。当然ながら、できたての物よりも寝かせた物の方がより凄い効果が期待できるのはわかりますよね。
 そして、何よりも凄いのが、純金の金粉を使っている所です。今まで、金粉の入ったスカルプケア商品なんて見たこと無いですよね。もちろん商品名の由来にもなってますが、実はこの金粉がメチャメチャすごい効果を発揮しているんです。
 というのも、金が持つ触媒効果によって、成分のアロマオイルが金と交わることによって、全く別の物質に変化しちゃうんです。何になるかはわかりませんが、公式ホームページによると、金とラベンダーオイルが合体して究極の洗浄効果を発揮する成分になって、金とジャスミンオイルが合体して血行を促進する物質に成分ができちゃうそうです。
 それだけじゃ無いんですよ。金がもつマイナスイオン効果で、頭皮をマイナスイオン化して、血行改善やアンチエイジングにも役立ってるそうです。
 この金粉ですが、不思議なことにボトルの内側に張り付いて落ちてこないんです。この金粉を目尻やおでこのシワに塗ると、ハリのある肌にアンチエイジングされちゃうこともわかってます。
 名前の由来である「金」が、ここまで凄い効果をはっきしてるとは想像を絶しますね! だから、ゴールデンシータはセレブやエグゼクティブの方達に愛用されてる理由でもあるんですね。 

男性ホルモンは元気の素 

 育毛関連では、男性ホルモンは「悪」とされてますね。男性ホルモンがDHTになって毛根にダメージを与えるため、男性ホルモンを押さえてDHTを押さえるのが今の育毛剤の主流のようです。
 でも、30歳を過ぎると男性ホルモンが徐々に減少を始めるのは知ってましたか? じゃぁ、なんで男性ホルモンが減るのに毛が抜けるかというと、男性ホルモンが減少することで頭皮の血流が悪くなって、DHTが留まってしまうからなんです。DHTは若い頃には男性には必要なホルモンなんですけど、若い頃は薄毛にならないのは何でだと思いますか? それは男性ホルモンが沢山出で、頭皮の血流もいいから、DHTが頭皮に留まらないからなんです。さらには、男性ホルモンは元気の源なので、年取ると活力が落ちるのはそのせいもあるようですよ。
 ゴールデンシータはアンチエイジング効果で、実は男性ホルモンが増える効果があるんです。男性ホルモンが増えて、血流が良くなって、DHTも留まらなくなって(下半身に影響があるホルモンらしいですよ)、毛根が元気になって、体も元気になるという、凄い効果があるんです。
 なので、サロンに通われている方、ゴールデンシータを使われている方は皆さん生き生きとしているのは、このおかげなんですね。 

使うとなぜかやる気が出る

 パッケージの原材料の項目をみると、各種アロマオイルが使われているのがわかります。ゴールデンシータは、基本的にはアロマオイルをベースとした商品なので、科学的物質は極力排除して製造されています。
 実際に、チャップアップやポリピュアなどを使ったことのある方だったらおわかりの通り、頭皮にスプレーした時の匂いが、なんとなく化学部物質の匂いがしませんでしたか? これはチャップアップやポリピュアだけではなく、ほとんどの育毛剤が人工的な物質を使っていると推測できます。
 でもゴールデンシータを頭皮にプッシュすると、ジャスミンやラベンダーのいい香りがしてきます。これも、アロマオイルの効果があるようです。いろいろな複合的な効果を考えて構成されているのには驚きです。まさに、セレブ・エグゼクティブ向きですね。

ゴールデンシータは、脳のサプリ

 そもそも、ゴールデンシータは『育毛剤』ではなく、『エイジングスカルプケアエッセンス』という立ち位置になっています。そもそもは、セレブやエグゼクティブの方、特にヤングエグゼクティブの方や30代で年収1千万円以上の方は、常に頭をフル回転して仕事されてると思います。そんな疲れた『体』と『脳』をリフレッシュする効果が、実はゴールデンシータは実はあるんです。
 ゴールデンシータの効果の一つに、角質層の深くまで成分を浸透させる『へアーサキュレーション』効果で、成分が頭皮を通じて血管にまで運ぶ働きがあります。その成分が血液に乗って脳に働き、脳をリフレッシュしてくれるんです。詳しい仕組みはわからないですけど、これは一度でも使ってみたことのある方であれば、必ず体感することができますよ。
 ちなみに僕の体験談ですが、頭がテンパってる時に頭頂部やこめかみ、耳の裏側にゴールデンシータをプッシュしてマッサージをすると、徐々に脳の疲れ?テンパった感じがほぐれていく感じがわかります。多分、血流が良くなっているのかなと思います。アロマオイルだと鼻から香りが入ってそれが脳に行く感じと同じなんでしょうね。
 なので、今では常に手元に置いて、テンパったときに使ってリフレッシュしてます。

目や口に入っても大丈夫!

 頭に使う物だから、どうしても目に入る事ってありますよね? チャップアップやポリピュアみたいに30プッシュもすると、短髪の僕の場合は確実に顔に垂れてくるんですよ。シャンプーもそうですけど、どうしても目に入るとしみる感じがあるじゃないですか? でも、ゴールデンシータは目に入っても全くしみたり痛くなったりはしないんですよ。
 試しに、喉が痛かった時に口の中にもプッシュしてみましたが、舌がしびれたりすることも無くごくごく普通な感じで。気のせいか、喉の痛みも和らいだ感じでした(これは僕の個人的な感想なので)。てことは、アルコールも入っていないし、体に優しい成分(アロマオイル)しか使っていないという事の証拠かなと思いました。
 ちなみに顔にも普通にスプレーしてますが、肌年齢が-15歳(SKⅡのカウンターで調べてもらいました)という結果が出ましたよ。恐るべし、アンチエイジング効果ですね。

実際つかってみた感じはというと

 では、実際にゴールデンシータをつかってみた感想を紹介しましょう。ただしある程度個人差はあると思いますが、サロンに通っている選ばれた方がたの話を聞く限り、おおむね同じじゃないかという結論が出てます。

頭皮が柔らかくなった

 使ってみて早速気がついたのが、頭皮が柔らかくなったこと。薄毛が気になってから頭皮の柔らかさはチェックしてましたが、使ってみて確実に頭皮が柔らかくなって弾力が出てきたのが感じました。特に、おでこの部分や頭頂部など気になる部分は変わったのがわかります。
 頭皮が柔らかくなると、毛根が元気になってきます。ってことは、血流も改善されて、栄養も沢山供給されて、男性ホルモンから生成されたDHTも血液で体に流されて、脱毛因子5αリアクターゼもできにくくなるですよ。これには驚きました!

髪の毛が太くなってコシが出てきた

 2~3日ほど使い続けてると、髪の毛の質が変わり始めてきたのがわかりました。まず、髪の毛にコシがでてきたんです。今まではなんとなくペッタンコだった感じが、根元から立ち上がるような感じなんです。そして一週間ほど使い続けてると、髪の毛が太くなってきた感じがしはじめます。おお! と思わず声に出ちゃいましたよ。
 ポリピュアを使ったときは翌朝から髪の毛がバリバリに硬くなってツンツンした感じでしたけど、ゴールデンシータの場合は30年以上前の若い頃の髪質に戻った感じなんです。なので、バリバリツンツンした感じではなく、しっかりとした髪質になります。
 シャワーを浴びた後でも、いつもはぺしゃんこだった髪も、タオルドライするだけでしっかり簿ユーミーな感じになるんです。

地肌が見えなくなってきた-ハリと発毛効果

 発毛サイクルにもよりますが、ある時期から地肌が見えなくなってきたんです。シャワーを浴びた後にドライヤーで髪の毛を乾かすときや、床屋でカットする前に水で濡らすじゃないですか。そのときも薄毛が気になってついつい鏡から目をそらしていましたが、それがなくなるんですよ。やばくないですか!
 これは、今ある髪の毛が確実に太くなってきた証拠でもあり、新しい髪の毛が生えてきた証拠だと思いますよ。発毛サイクルにもよりますけど、あるときから生え際に産毛がサワサワと生え初めて来ると、確実の地肌が透けて見えなくなり始まりますね。
 半年以上使い続けると、おでこの広さが狭くなって、おでこのシワも薄くなり始めたんです。これはグラスピングスカルプ効果、つまりは頭皮が引き締まっておでこの皮膚も引き上げられた結果、シワが薄くなったんだと感じましたね。それに生え際から毛が生え始めてきたので、眉毛の上から生え際まで指四本ちょっとだったのが、いつのまにか指半分ほど生え際が戻ってきました。

 おでこのシワは老けて見える要因の一つでもあるので、ラッキー! でしたよ

白髪が消えた! マジやばいです

 毛が生える話は聞いてましたけど、なんと白髪がなくなってきたんですよ。50代の同年代の一と比べてもともと白髪は少ない方でしたけど、こめかみの部分やもみあげの部分などにちょろちょろと白髪が気になってたんです。染めるまではない程度でしたけど、やっぱり加齢を気にしちゃうじゃないですか!
 使い始めてどのくらいかはよくわからないですけど、半年くらいたってからかなぁ? あるときに出入りしている同じ年の出版社の方に、「染めてるんですか?」と聞かれたんです。「染めてないですけど・・」と正直に答えたらいきなりガン見されはじめて、「ホント? 白髪ないじゃないですか!」と!
 内心気になって帰り際にトイレの鏡で見たら、確かに白髪がなくなってたんです!!! その後家に帰って鏡とにらめっこしても、確かに白髪がないんです。そこで教えてもらった社長さんに聞いてみたら、「白髪なくなるよ! なんでかわかんないけどね」と。確かに言われてみれば、サロンの方達はみんな白髪の方がいないのはこのことなのかなと感じちゃいました。
 頭皮がアンチエイジングされれば、当然ながら毛根も若返ることを考えれば納得ですね!

シュッと一吹きリフレッシュ

 仕事がら、頭(脳みそ)を酷使することは多々あります。スランプでアイディアが出てこない時や締め切りが複数かぶったときなんかは、漫画じゃないですけど頭から湯気がでる勢いですね。それに、ストレスが半端ない!
 そこで教えてもらったとおり、ゴールデンシータをシュッシュと吹きかけてみたところ、あら不思議! すーっと脳のストレスが消えていくじゃないですか! テンパってるときの状況により、脳のどこら辺がストレスを感じてるか自分でもわかるので、その部分に吹きかけるだけ! それにしっかりマッサージしてすり込めば液だれの心配もないし、周りにバレることはまずないですよ。それにいい香りが(ジャスミンの香り)がするので、それもストレス解消に一役かってるみたいです。
 使い慣れてくると面白がって、頭のあちこちにかけまくって効果を感じが楽しくて、ついつい使い過ぎちゃうが困った効果かもw

脳細胞のアンチエイジングもあるかも!

 脳の疲れやストレスが取れるって事は、もしかしたら脳細胞もアンチエイジングされるのかなと感じることができます。CTで客観的に調べるまでもないですが、確実に効果を感じることができるんです。頭をしょっちゅう酷使する人は、特に如実にその効果を感じられますよ。
 僕の場合だと、ひらめきやアイディアが仕事で必要なんです。ゴールデンシータを使う前はなかなかいいアイディアやひらめきがでなくて困ったこともしょっちゅうでしたけど、使い始めてからは、不思議とひらめきが降りてくるというか、しまい込んだ記憶からアイディアを書いた紙が勝手に飛んでくるような感じで!
 そのおかげで、悩んでいた時間が減ったので、同じ時間でも倍近い仕事をこなすことができるので、プライベートの時間も増えてライフスタイルが充実してきましたよ。

元気とやる気が不思議とでてくる

 使ってみて驚いた効果の一つとして、なぜか元気になるんですよ! サロンのメンバーの方は30代の方もいれば、60代、70代のかたもいるんですけど、なぜか皆さん元気なんです。株のトレーダーさんやITエンジニア、そして起業家の方々と職種は様々なんですけど、みんな生き生きとして若々しいんですよね。
 その理由を考えてみたら、男性ホルモンの影響なんです! AGAや薄毛って、男性ホルモンが原因と思われてるじゃないですか! 説明しましたけど、確かに原因の一つでもあるんです。他の小品は男性ホルモンを抑える効果を狙ってますけど、ゴールデンシータは逆の発想! 男性ホルモンは、活力の源なんですよ! それを削いじゃ、元気もなくなりますよね。
 サロンの方を含め、ゴールデンシータを使ってる方は皆さん、男性ホルモンが沢山でてるはずなんです。だから、生き生きして若々しく、仕事もバリバリこなして、充実したプライベートをすごしてるんだなと感じました。

まだまだある、ゴールデンシータの隠された秘密

 「育毛剤をこえた究極のスカルプケア」と謳ってるだけ合ってか、ゴールデンシータはまだまだ奥が深いなぁって感じてます。
 サロンのメンバーの方々との食事会などに出席すると、「え? そんな使い方あるの?」「その使い方やばくないですか!」 なんて話を沢山聞くことができるんです。メンバーさんから聞いた話を全部紹介しようと思ったらとんでもない量になりそうなので、ちょこちょこ紹介して行くので楽しみにしててくださいね。

 今まではいろいろな育毛剤を使い、全部に裏切られた感じでがっかりの連続でしたけど、ぼくはようやく本物に出会うことができたと感じましたね。それに、それにですよ! 髪の毛だけじゃなくて、体はもちろん人生までアンチエイジングすることができる育毛剤なんて聞いたことないですよね! でも、ここにあるんです。

本気で育毛剤活動をやめて、充実したライフスタイルを手にい入れたければ、ゴールデンシータしかないですよ!

  

まとめサイト

ゴールデンシータのまとめサイトを見つけたので、こちらも見てみてくださいね

ゴールデンシータのやばさを語る | 育毛剤・発毛剤の限界を越えたアンチエイジング 「ゴールデンシータ」
育毛剤・発毛剤を越えたアンチエイジング 「ゴールデンシータ」
タイトルとURLをコピーしました